Flex Hose Group / フレックスホースグループ

フッ素樹脂ホース

このホースは、接液部にフッ素樹脂を用いることにより、ケミカルホースでは使用不可能な発煙硫酸、濃硝酸にも耐え、しかも広範囲な薬品性と耐久性はケミカルホースを補完する最上級仕様品です。

ホース選択の基準

ホース番号 主な用途
0970Fシリーズ
※0970F、0970F-S
腐蝕性、化学薬品に対し広範囲に使えるケミカルホースシリーズの最高峰に位置するホースです。このホースは接液部内ワイヤーにフッ素樹脂被覆ワイヤーを用いることにより、塩酸、次亜塩素酸系腐蝕性液体の適用範囲を広くしたものです。
※このシリーズは電気的導通性が劣るため、静電気対策を必要とする薬品の使用は避けてください。
0976Fシリーズ
※0976F、0976F-S、0976F-W、0976F-WS
腐蝕性、揮発性等化学薬品を始め、広範囲に使えるケミカルホースシリーズの最高峰に位置するホースです。
※0976F-WSホースは直射日光の当たる屋外での長時間の使用と、ホースを引きずるような場合は耐摩耗性に劣るため避けてください。
0978Fシリーズ
※0978F、0978F-S
80℃を越える温度で使用するホースとして設計された特殊ホースです。接液部にフッ素樹脂を使用し、耐薬液性にも優れております。
ホース番号の見方
F H S
内面平滑ホース
(内ワイヤーに三角ワイヤーを使用)
積層間にフッ素フィルムを使用 外ワイヤーの材質がステンレス
一般使用条件
  • 温度範囲:-20℃ ~ +80℃ / +80℃を超える使用の場合はご相談下さい
  • 最高使用圧力:1.4MPa(14.0kgf/cm2
構造略図
(注)
  1. 上記略図は4"以上の構造を表しています。
  2. 特注品として外ワイヤー記号9を316ステンレス材及び外布記号8をフッ素樹脂(但し、0976F-WS)に変えたものも製作しています。
  3. また下表にない0976F-Wは、外ワイヤー(記号9)の亜鉛メッキ以外0976F-WSと同じ仕様です。
記号 部品名 0970F
3/4”~3”
0970F-S
3/4”~3”
0976F 0976F-S 0976F-WS 0978F
1/2”~3” 4”~6” 1/2”~3” 4”~6”
1 内ワイヤー フッ素樹脂被覆 フッ素樹脂被覆 316ステンレス 316ステンレス 316ステンレス 316ステンレス
2 内布 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂
3 フィルム フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂 フッ素樹脂
4 チューブ PA/P.P PA/P.P PA/P.P PA/P.P PA/P.P PA/P.P
5 中間布 P.P P.P
6 フィルム P.P P.P P.P P.P P.P 耐熱性特殊樹脂
7 中間布 P.P P.P P.P P.P P.P 耐熱性特殊樹脂
8 外被 塩ビコート布 塩ビコート布 塩ビコート布 塩ビコート布 P.P 塩ビコート布
9 外ワイヤー 亜鉛メッキ 304ステンレス 亜鉛メッキ 304ステンレス 304ステンレス 亜鉛メッキ
(オプション) 芯入り樹脂 芯入り樹脂 芯入り樹脂 芯入り樹脂

仕様と性能

ホース番号は、代表的なものをシリーズとして紹介しておりますので詳細は別途カタログをご参照ください。
また、お客さまの用途が特殊な場合にはご相談ください。

PDF カタログ - 総合カタログ (PDF, 17.7MB)

PDF カタログ - フッ素樹脂ホース詳細 (PDF, 406KB)

Get Adobe ReaderPDFファイルが正常に表示されない場合は、Adobe Readerをインストールする必要があります。
Adobe Readerはアドビのwebサイトから無償でダウンロードできます。

注意事項

  1. このホースを多目的にご使用になる場合は洗浄が必要です。
    洗浄にはホースを侵さない洗浄剤及び水、または、80℃以下の温水をご使用ください。
  2. なお、高純度をご必要とする場合は、上記仮洗いの後、使用する液体で洗うことをお奨めします。
  3. このホースをご使用になる際は、カタログ記載の性能及び目的、用途をお確かめください。